ニュース

ニュース ≫ ニュース 2021年4月8日


メール情報をスマホに残さず安全に送受信できる『リモートメール』、Microsoft365の先進認証に対応

株式会社 fonfun(読み:フォンファン、代表取締役社長:林和之、証券コード:2323 JASDAQ)の提供するメールを中心にテレワークを支援する『リモートメール』にて、Microsoft365(旧Office365)の先進認証に対応したことをお知らせいたします。

先進認証(OAuth 2.0)に対応

先進認証(OAuth 2.0)対応について

Microsoft社より、Microsoft365における「Exchange Online」の基本認証(ID、パスワードによる認証)が非推奨・廃止となる発表がされています。これを受け、『リモートメール』サービスはMicrosoft社推奨のより安全にご利用いただける先進認証(OAuth 2.0)に対応いたしました。

これまで、リモートメールでMicrosoft365アカウントのメール送受信をする場合、リモートメール側にパスワードの登録が必要でしたが、この度の先進認証対応により、Microsoft365アカウントとリモートメールを連携していただくことで、リモートメールへのパスワード登録が不要となり、より安全な認証方式でメールをご利用頂けるようになりました。

対象:

Microsoft365のアカウントでリモートメールをご利用のお客様
※Microsoft365以外のPCアカウントおよび、リモメアドレスをご利用中のお客様に影響はございません。

リモートメールサービスとは?

普段パソコンで受信しているメール(会社メール、プロバイダーメールなど)をモバイル端末から送受信できるサービスです。
オフィスで仕事するのが当たり前だった時代から、移動中の電車の中など場所を選ばず柔軟に業務をおこなうためのモバイルワークの先駆けとして、20年以上安定してサービスを提供しております。高いセキュリティでビジネスシーンでも安全に利用できます。

『リモートメール』サービスの特徴

■導入が簡単

専用アプリケーションのダウンロードの必要なく、メールの送受信、添付ファイル閲覧まで全てブラウザ上で操作できるため、社給端末、BYODを問わず手軽に導入できます。

モバイルワークを支援する「リモートメール」でいつでも、どこでも速やかにメールに対応

■端末にメール情報を残さない

メールおよび添付ファイルを端末に残すことなく送受信ができます。添付ファイルは画像に変換して表示、ZIPファイルの解凍、パスワード付きファイル(ZIP, PDF, Officeファイル)の閲覧にも対応しています。

端末にメールを残さない「リモートメール」、メール、添付ファイルもブラウザで確認

・メールの受信をチャット、携帯メールアドレス宛に通知し見逃さない

指定した条件(件名、差出人、宛先)に当てはまるメールを受信した場合に通知をチャットや携帯メールアドレス宛に送ります。ビジネスメールでの活用はもちろん、更新連絡や引き落とし連絡などいち早く気づきたい、見逃したくない重要なメールも通知ですぐにご確認いただけます。

「リモートメール」指定した条件のメールを通知で見逃さない

■リモートメール(個人向けサービス)

https://www.rmail.jp/
月額220円から利用できる、個人向けwebメールサービス。

■リモートメール法人サービス(法人向けサービス)

https://biz.rmail.jp/
会社のメールをモバイル端末で安全にご利用いただけるよう、セキュリティ面を強化した法人向けサービス。

■株式会社fonfun 会社概要

所在地:東京都渋谷区笹塚二丁目1番6号
代表者:代表取締役社長 林 和之
事業内容:インターネット対応携帯電話向けサービスを中心とした様々なコンテンツ・サービスの提供

URL:http://www.fonfun.co.jp/

お問合せはこちら